与論民俗村からのお知らせ

この度、与論島の芭蕉布の生産技術が国の重要無形民俗文化財に指定されることとなりました。与論島、そして奄美・沖縄の衣の文化を後世に伝えるために、今後も芭蕉布そのものだけではなく、それを作り出す技術を含め、継承活動に励んでいきたいと思います。

民俗村日記