砂浜の神秘・ヨロン島百合が浜の星の砂☆年の数だけ集めてみよう!

ヨロン島
よろんちゃん
よろんちゃん

ばけたろ!見てみて☆彡かわいいぎるでしょ!星の砂よ~

ばけたろ
ばけたろ

星の砂?なにそれ?

よろんちゃん
よろんちゃん

えー知らないの?幸せの星の砂よ~!

ばけたろ
ばけたろ

そうなんだ☆彡では、pickupしてみよう!

『星の砂を、年の数だけ見つけると幸せになれる』
そんな星の砂はヨロン島の『百合が浜(ゆりがはま)』で採取できるのです。
そもそも星の砂とは一体何なのでしょうか。
どうやって探すのが良いか、まとめてみました。

星の砂とは?

星の砂は『有孔虫』の殻です。
有孔虫とはアメーバ状の微生物のこと。
この有孔虫が死んで、殻だけになってしまったものが星の砂になります。
星の砂は、砂ではなく生き物だったとは驚きですね。

有孔虫はカンブリア紀の地層から化石が多く発見されています。
カンブリア紀といえば、今から4億~5億年ほど前。
拾った『星の砂』は太古の世界の生物かもしれないと思うとロマンチックですね。

星の砂はどこの海にもあるの?

星の砂は熱帯~亜熱帯のサンゴ礁が生息する海にのみ存在します。
日本ですと、九州の南~沖縄あたり。
特に、沖縄県西表島(いりおもてじま)、竹富島(たけとみじま)、鳩間島(はとまじま)は有名です。
そんな沖縄に近いヨロン島だからこそ、同じように星の砂を探すことができます。

ばけたろ
ばけたろ

星の砂は貴重なものだから取りすぎてはダメだよ!ビーチによっては採取禁止されているところもあるので、必ず注意事項を読んで楽しく探してね☆

実は数種類ある?星の砂と太陽の砂の違いとは?

星の砂は有孔虫の殻です。
この有孔虫の種類によって、形が異なります。

主な星の砂は以下の4種類です。

星の砂
バキュロジプナスの殻
球体に尖った先端がついている
大きさは1~2mm
太陽の砂
カルカリナの殻
球体に丸みのある棒のようなものがついている
大きさは1~3mm
人魚の銅貨(ゼニイシ)
マーギノポラの殻
薄く丸い、硬貨のような形
大きさは5~10mm
土星の砂
アンフィスタジナの殻
そろばんの玉のような形
大きさは1~2mm

砂浜の特徴によってその種類は異なります。
『星の砂巡りの旅』というのも素敵ですね。

ばけたろ
ばけたろ

ヨロン島では星の砂太陽の砂の2種類が見つかるよ!ぜひ探してね☆

ヨロン島の星の砂はどこで集めるの?

ヨロン島で星の砂を集まるならば百合が浜(ゆりがはま)です!
百合が浜は大金久海岸(おおがねくかいがん)からグラスボード船で10分程沖にあります。
しかし、この百合が浜は天候や条件で現れたり現れなかったりするのです。

【百合が浜】情報

【出現条件】
毎年3月~10月頃
大潮~中潮の干潮時だけ(出現するのは1日数時間程度)
大金久海岸の沖合い約1.5km

【行き方】
大金久海岸から、グラスボードや水上バイクで行く
料金は大人一人3,000円前後
時間は内容にもよるが、1.5~3時間ほどが多い
業者一覧は、ヨロン観光ガイドのサイトへ
シュノーケリングセットプランなどもあり
ウミガメにも会える?!

百合が浜に行けなかったら?

百合が浜は潮の満ち引きによって出現したり、しなかったりする砂浜です。
天候によっても左右される自然現象なので、現れないこともあり得ます。
百合が浜に行けない・・・。
そうなると、星の砂も集めることができません。

そんなときは、近場のお店で星の砂を購入するのはどうでしょう?
お土産屋さんサンコーラルでは、星の砂を販売しています。
通信販売もしていますので、ぜひ利用してくださいね。

おすすめ星の砂の探し方

星の砂を探すのには少しコツがいります。

  1. 波打ち際、波から近い岩の隙間を探す
  2. 手を広げて軽く砂に押し当てる
  3. 手の中から星の砂を探す

星の砂は海の微生物である有孔虫の殻です。
非常に小さく簡単に波で砂浜に打ち上げられます。
ですので、星の砂を探すにはまず波打ち際、波から近い岩の隙間を見ましょう。

そして、手を広げ軽く砂に押し当てましょう。
手にくっついた砂の中から『星の砂』を探します。
手のひらでは見にくいようでしたら、色の濃いラッシュガードの袖に広げてみるのも良いですね。

星の砂☆活用方法

せっかく持ち帰った星の砂。
そのまま小瓶に入れてもかわいいですが、素敵なアレンジ方法の一例を紹介します!

スノードームに入れる
キャンドルに入れる
レジンアクセサリーにする

そのほか、自分なりのアレンジで楽しんでくださいね!

まとめ

星の砂についてでした。
ヨロン島だけでなく、沖縄県では様々な場所で星の砂が探せます。
ぜひ、いろいろな場所で探してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました