小江戸川越花火大会2022の日程決定!穴場スポット3選まとめ

エンタメ

川越市市制施行100周年記念『第30回小江戸川越花火大会』は今年開催されます!

昨年、一昨年と中止になったので嬉しいですね!

今年は8/20(土)19:00~、安比奈親水公園で行われます。

今から楽しみですね~

今回は、密を避けて花火を楽しめる穴場スポット3選をお届けします。

また、有料観覧席の予約方法についてもまとめてみました。

小江戸川越花火大会2022年開催日程

川越花火大会の日程は以下の通りです。

川越市市制施行100周年記念 第30回小江戸川越花火大会

日時:2022/8/20(土)
  ※雨天の場合翌日21(日)に延期。21日も雨天の場合は中止。
時間:19:15~20:45
会場:川越市安比奈親水公園
発数:約10,000発(予定)

今年は川越市100周年ということで、例年より多く花火が打ち上げられるようですね!

記念にふさわしい盛大な花火大会になることでしょう。

小江戸川越花火大会2022の有料観覧席は未定!

毎年ある有料観覧席は、現在検討中のようです。

このご時世ですので、残念ですが仕方ないですね。

因みに2018年に開催された際の有料席は以下のとおりでした。

  • 4人用有料テーブル観覧席:1万円
  • 2人用有料ペア観覧席:4千円

発売される場合は7月下旬となります。

新しく情報が更新しましたら、追記していきます。

小江戸川越花火大会2022の屋台は未定!

屋台の出店も現在未定です。

例年だと100店くらいの屋台が並びます。

花火を見ながら、飲んだり食べたりするのは非常に楽しいですよね。

ぜひ、開催されることを祈ります!

こちらも、詳しい情報が入り次第追記していきます。

小江戸川越花火大会2022駐車場情報

川越花火大会2022の駐車場情報は未公開です。

例年だと、近隣の公園や市場、中学校などに約1900台をとめることができます。

このご時世で、公式サイトは市外からの来場はなるべく控えて欲しいと発表しています。

当日は、交通規制もありますのでなるべくなら公共交通機関を利用した方がよさそうです。

小江戸川越花火大会2022穴場スポット3選

盛大なる花火をより楽しく見るために、穴場スポットを3つご紹介します!

八瀬大橋緑地(やせおおはしりょくち)

八瀬大橋緑地は会場から川を挟んで斜めの方向に位置しています。

そのため橋の影になったり、木々が邪魔をしたりするので場所を探す必要があります。

昼間はバーベキューなどを楽しむ家族も多いです。

整備された場所ではないため、土埃も気になります。

その分、人も少ないのでおすすめです。

柏原河川敷公園(かしわらかせんじきこうえん)

会場から約2キロと少し離れた場所にあります。

打ち上げ花火も若干小さめですが、離れているからこそ人も少なくおすすめです。

無料の駐車場もあるためアクセスしやすいですね。

近くにイオンもあるので、飲みモノや食べモノを買ってみるのも良さそう。

川越卸売市場

例年通りであれば、無料駐車場に多くの屋台が出店します。

花火はそんなの大きく見えないのですが、お祭り気分を存分に楽しめます。

今年は、駐車場も屋台情報も現時点で未定です。

屋台が無い分、静かに見ることができるかもしれません!

まとめ

小江戸川越花火大会2022の日程、駐車場、穴場スポットについてでした。

ここ数年、おうち時間ばかりでそろそろ外に出たい!という人は多いと思います。

まだまだ制約は多いですが、久々の花火を存分に楽しみましょうね!

タイトルとURLをコピーしました