山田涼介の筋トレ方法がすごい!驚きのトレーニングメニューとは?

エンタメ

6月24日公開予定の映画『鋼の錬金術師 完結編 最後の錬成』の舞台挨拶が先日ありましたね。

その舞台挨拶で、主役を務めた山田涼介(やまだりょうすけ)さんは

役作りのために筋トレで48キロから62キロまで体重を増やした

と語りました。

しかも筋肉だけを増やした、ということです。

以前から筋トレにハマっているとはいえ、短時間で筋肉を増やすのは大変ですよね。

どのような方法で筋トレをしたのでしょうか。

食事制限などもあったのでしょうか?

調べてみました!

山田涼介の筋トレ方法

山田涼介さんは舞台あいさつで以下のようなことを言っていました。

「ドラマの撮影が終わって深夜2時とかでも、そのあとにジムに行って2時間ぐらいトレーニングして、朝また6時に家を出てみたいなトレーニングを続けたので、まあ本当につらかった。こうやって言えることが本当に幸せ」

Yahoo!ニュース

非常にすごいですね!

深夜2時に仕事が終わっても、2時間トレーニング。

普通の人の多くは出来ないことですよね。

本人も言っていますが、相当つらかったと思います。

筋トレの期間は?

ズハリ撮影前の半年間です。

半年で14キロ増・・・想像しただけでしんどいですね。

因みに、撮影時期は2020年頃ということです。

山田涼は、介さん鋼の錬金術師の前は『病気で亡くなる役』を演じていました。

そのため、48キロまで体重を落としていたとのこと。

そこから、半年程度の期間で14キロの増加。

すごすぎる!しか、出てきませんね!!!

増量前(48キロ程度)

増量後(62キロ)

山田涼介のトレーニングメニュー

短期間で肉体改造に成功した山田涼介さん。

毎日2時間のジム通いは、どのようなメニュー内容だったのでしょうか。

残念ながら、詳細は明かされていません。

上半身30分、下半身30分のメニュー×2という感じでしょうか。

相当キツイトレーニングだったと思われます。

更に自宅でも隙間時間には常に筋トレをしていたそう。

そこまですることで、半年という短期間で14キロの増量に成功したのですね!

相当ストイックな筋トレを行っていたのは間違いなさそうです!

山田涼介の食事

こちらも筋トレに必要な項目ですよね。

短期間ということもあり、ダイエットということなら多少想像がつきます。

しかし、増量となると何をしたらよいのか全くわかりませんよね!

残念ながら、こちらの情報も詳細は公開されていません。

しかし、撮影現場には『プロテイン』が並んでいたそうです!

相当ストイックな食生活だったことでしょう。

まとめ

山田涼介の撮影前の半年で48キロ→62キロの肉体改造に成功。

その筋トレ方法、トレーニングメニュー、食生活の詳細は明かされておらず。

しかし、現場にプロテインが置いてあるなど、ストイックな増量と思われる。

山田涼介さんの鋼の錬金術師、肉体美だけでなく内容にも期待大ですね!

タイトルとURLをコピーしました