title_diary

サトウキビの穂とグァバ

P1091431 P1091434 P1091438 P1101443昨日は関東地域から奄美5島巡りツアーの人たちがおいでになりました。東京→那覇→与論→沖永良部→徳之島→奄美大島→加計呂麻島のコースだそうです。羨ましい。私も仕事を離れてゆっくり旅をしてみたい。

 

島内ではサトウキビの刈り取りも始まりました。夕方、茅刈りに行く途中、キビの穂がきれかったので写真に撮りました。

 

 

島の南側からは沖縄本島が近く感じます。先月は対岸の海岸近くのコテージに泊まりました。

 

グァバは夏の果物。しかし、民俗村には今、時季外れの実がいっぱい付いています。もちろん、ちゃんと熟します。味もグッドですよ。

「与論1周ウォーク」ご一行様

P1061428 P1061430昼前、「クラブツーリズム与論1周ウォーク」ご一行様がお見えになりました。日頃、ウォーキングをされていらっしゃる方々でしょう、民俗村到着時にもお疲れのご様子もなく、皆さん、元気はつらつでした。

家内は接客の合間に糸芭蕉の繊維取りをしたり、パパイヤの漬物の下ごしらえに大忙しでした。写真のパパイヤは数日後に醤油漬けで売店に並びます。他に味噌漬け、ウコン漬けもあり、民俗村の人気商品です。

朝、茅刈りに行く

P1051423 P1051425予想と違い今日は汗ばむほどの陽気でした。今朝は2時間ほど茅刈りに行ってきました。刈った茅(写真)は長いものと短いものと仕分けした後、10日ほど干してから束ねます。

午後には阪急交通社のツアーで九州、中国地方からのお客さんがおいでになりました。出発は福岡発7時過ぎの便とのことでしたから、私が汗だくで茅を刈っていた頃ですね。皆さん、見学後に休憩所でくつろがれていかれました。お土産品もいっぱいお買い上げくださいました。ご来村有り難うございました。

今日は大安吉日です

P1041411 P1041419今日は大安吉日です。茅葺き家を建てる敷地に縄を張り、地の神様に家を建てることを告げ、米、塩、酒と差し金を用意して敷地の中央と四隅で工事の安全と良い家が建つように祈願しました。数日は雨が続きそうですがようやくこれから改築が始まります。
今日は雨の中、関東からクラブツーリズムの団体さんがお見えになりました。サービスでお出ししたパパイヤ漬や茶請け味噌、地酒の黒糖焼酎「島有泉」も美味しく上がっていただきました。ご来村有り難うございました。

新年2日目

P1021392与論町では成人式がありました。また、年祝いをする家庭もあり昨日、今日と祝福続きの一日でした。私の家族も民俗村を閉館後に親戚の97歳の年祝いや成人祝いに行ってきました。

城集落の黒田さんはお母さんの85歳年祝いのために帰省したとのことです。おめでとうございます。

ハワイ出身で千葉県にお住まいのマークさんと、チェコ共和国出身で現在は中国の大学院で社会学を学んでいるというモニカさんもおいでになりました。日本語も上手でしたよ。外国人のお客さんがお見えになる度に多言語を話せる人が多いのに驚きます。