与論島のヤーナー

与論島では戸籍に登録する名前(本名)以外にもう1つ名前を付ける習俗があります。その名前がヤーナーです。このヤーナーは、一般的に産まれた子の祖父母や曾祖父母などから襲名します。島内には本名よりもヤーナーで知られている人もいます。

そして明日7月27日(木)の19時30分からNHKの『日本人のおなまえっ!』という番組でヤーナーが紹介されます。番組の中では、ガレッジセールの川田さんが取材で民俗村にいらっしゃった時の様子も流れるみたいなので、是非ご覧ください。